ダブルクラッドファイバカプラ(DCFC)
Double-Clad Fiber Couplers (DCFC)
FONT

(Fiber Optic Network Technology Co.)
ダブルクラッドファイバカプラ (DCFC)

アプリケーション
共焦点顕微鏡、スキャナー、蛍光イメージング、
分光的に符号化された内視鏡検査、分光、OCT,、ライダー、表面プラズモン共鳴(SPR)など

ダブルクラッドファイバカプラは2種類あります。

Type 1:対称ダブルクラッドファイバカプラ (S-DCFC)
同一のコア径とインナー/アウタークラッド径を持つダブルクラッドファイバから作製されています

Type 2:非対称ダブルクラッドファイバカプラ (A-DCFC)

ダブルクラッドファイバと、異なるコア/クラッド径を持つマルチモード大口径コアファイバ(100um, 200um, 300umコア径)から作製されます。
マルチモードファイバへの結合を最適化するカスタム設計が可能です。

特長

450-1632nm用のシングルモード(SM)コア
15um〜105umまでのインナークラッド径
最大60%までのインナークラッドまたはマルチモードファイバへの高結合効率
低後方反射
SMコア信号光の低損失:<0.3dB
インナークラッド信号光の低損失
カスタム作製



■ 仕様

- 標準マルチモードカプラ 大口径コアファイバカプラ
 DCF:SMコア動作波長 450-700nm
700-1000nm
1000nm-1270nm
1270-1632nm
 DCF:コア/インナー/アウタークラッド径
マルチモード/大口径ファイバ:コア/クラッド径
2.5/15/125um 〜 9/105/125um (ダブルクラッドファイバ)
50/125um, 100/125um, 200/250um, 300/360um
(マルチモードファイバ)
 SMコア信号効率 >95%
インナークラッド/マルチモードファイバへの結合 >60% またはカスタム設計
 NA 0.11-0.19 コア(ダブルクラッドファイバ)
0.19-0.24 インナークラッド(ダブルクラッドファイバ)
0.12-0.39 (マルチモードファイバ)
 ポート構成 1x2, 2x2 またはカスタム
 動作温度 -40℃ 〜 +80℃
 パッケージタイプ チューブ型 (3mm×55mm) ファイバ素線
チューブ型(4mm×75mm)  900umルースチューブ
アルミニウムバー型  3mmジャケットケーブル

* 詳細につきましては、こちらをクリック下さい。
 コネクタ FC, ST, SC, SMA 研磨UPCまたはAPC

HOME

株式会社ハナムラオプティクス