GI(Graded Index)型 大口径マルチモードファイバ
ファイバーウェア社(独)


■ 特長
・ 波長850nm〜1300nmの中距離伝送用
・ 低損失、広バンド幅
・ パワー伝送用は、最大コア径600um
・ SI(Step Index)型に比べ、より良好なビームプロファイル
・ 高温用、高真空用、化学的に厳しい環境用の特殊ジャケット材
・ 耐放射線用


■ コア/クラッド/ジャケット材の材質
・ 中距離伝送用 ドープシリカコア(GI)
ピュアシリカクラッド
2層アクリレートジャケット(耐熱温度;-40〜85℃)

・ パワー伝送用


ドープシリカコア(GI)
ピュアシリカクラッド
アクリレートジャケット(耐熱温度;-40〜+85℃)
シリコンジャケット(耐熱温度;-40〜+150℃)
ポリイミドジャケット(耐熱温度;-190〜+385℃)


■ ファイバ特性
・ プルーフテスト(screen test)
・ プルーフテスト(bend method)
・ 曲げ半径


50kpsi(中距離伝送用ファイバ)
70kpsi(クラッド径200um以上のファイバ)
瞬時的; クラッド径の50倍     恒久的; クラッド径の300倍


■ オプション
・ コア径/クラッド径の比率が1/1.1、又は1/1.2
・ メタルジャケット(耐熱温度;-190〜750℃)も可能
・ ナイロンジャケット(耐熱温度;-40〜100℃)、ETFE(耐熱温度;-200〜150℃)も可能
・ ユーザ仕様でアッセンブリ可能


■ 標準品仕様    ※ 標準品以外のコア/クラッド径にも対応しておりますので、お問合せ下さい。
【アクリレートジャケットファイバ】 耐熱温度:-40〜+85℃
品 番 コア径
±2%
クラッド径
±2%
ジャケット径
±5%
ジャケット材 N. A.
±0.015
G100/140A 100um 140um 200um アクリレート 0.290
G200/280A 200um 280um 450um アクリレート 0.290
G400/560A 400um 560um 700um アクリレート 0.290
G600/840A 600um 840um 1000um アクリレート 0.290
 ※ シリコンジャケット(耐熱温度:-40〜150℃)の場合は、品番末尾のAがSに変わります。

【ポリイミドジャケットファイバ】 耐熱温度:-190〜+385℃
品 番 コア径
±3um
クラッド径
±3um
ジャケット径
±3um
N. A.
±0.015
減衰
@850/1300nm
バンド幅
@850/1300nm
G89/125PI 89um 125um 140um 0.290 <3.3/1.0[dB/km] >200/200[MHz*km]
G100/140PI 100um 140um 155um 0.290 <4.0/1.5[dB/km] >200/200[MHz*km]
G200/280PI 200um 280um 300um 0.290 - -
G400/560PI 400um 560um 580um 0.290 - -

【中距離伝送用ファイバ】
品 番 コア径
±3um
クラッド径
±3um
ジャケット径
±3um
N. A.
±0.015
減衰
@850/1300nm
バンド幅
@850/1300nm
G89/125 89um 125um 250um 0.290 <3.0/0.7[dB/km] >200/200[MHz*km]
G100/140 100um 140um 250um 0.290 <3.5/1.0[dB/km] >200/200[MHz*km]


HOME

株式会社ハナムラオプティクス