テラヘルツ波用プリズム


下記形状のTHzプリズムをご提供致します。
- 汎用的 (直角) プリズム. このタイプは、光学系で使用されます。
- 減衰全反射 (ATR) プリズム。そのような特別なプリズムは、
  透過でに分析する事が難しい材料の調査を可能にします。
 
  集中的な吸収とフレネル反射の為、集中的な吸収による材料の吸収分光学は、ほとんど
  不可能になります。
  この場合、調査吸収材料の最適な計測は、屈折全内部反射の計測です。
  この方法は、臨界角○c=arcsin(n/n)を上回る入射角でより少ない屈折率nで高い屈折率媒体nと
  吸収媒体の間のインターフェースからの発振の反射係数の減る影響に基づきます。
  反射係数の数値は、共鳴発生率(サンプルの屈折率と同様に共鳴分極化)の角度に依存します。
  プリズムパラメータ(特にプリズムの底角)の正しい選択は、良好なATRスペクトルを得る事を許容します。
  反射係数の数値は、共鳴発生率(サンプルの屈折率と同様に共鳴分極化)の角度に依存します。
  プリズムパラメータ(特にプリズムの底角)の正しい選択は、良好なATRを得る事を許容します。
  THz域での屈折全内部反射の計測は、102〜104cm-1吸収係数によりを調査する事を許容します。

          THzプリズム 共通仕様
材料 HRFZ-シリコン
外形公差, mm + /-0.2
直角度公差, arc. min +/-30
研磨面品質, スクラッチ/ディグ 80/50
研削面品質, Ra 2.5
面精度, mm 理想平面から分布+/- 0.01

・/FONT>@

HOME

株式会社ハナムラオプティクス