◆ LDバーとシングルエミッタLD用ビーム成形レンズ

※ 主な仕様一覧はこちらです。

 LDバー用
    ・ FAC(速軸コリメーションレンズ)
    ・ SAC(遅軸コリメーションレンズ)
    ・ FAC-SAC, FAC-TELコリメーションモジュール
      (速軸&遅軸コリメーションレンズモジュール)
    ・ BTS
    ・ BTS-HOC(コア径200&400umファイバ結合用の
                        ビーム変換レンズ&集光モジュール)

 ミニLDバー用
    ・ ファイバカップリングレンズ
 
 シングルエミッタLD用
    ・ コリメーションレンズ
    ・ ファイバ結合用レンズ
    ・ 青色用 フォーカシングレンズ(ベアチップ用とTO-CAN用あり)


◆ ホモジナイザ ・・・ レーザビーム強度分布の均質化

 シングルモードレーザ(M2<1.4)用 ガウシアン-トゥ-トップハット コンバータ
   波長: 355nm, 532nm, 1064nm 他

   ガウシアン-トゥ-トップハット コンバータにより、シングルモードレーザのガウシアンプロ
   ファイルを、均一なトップハット型プロファイルのビームにすることができます。
   均一なトップハット型プロファイルのビームは、ガウシアンプロファイルのビームにはない
   多くの利点を持っており、幅広い応用が可能です。
 

     ※ シングルモードレーザビームの均質化の原理(位相シフト法)
    
 
   ◎応用例:薄膜太陽電池用レーザスクライバ

   ◎G2Tスキャンビームライン(スキャナとG2Tの組み合わせ)

 
マルチモードレーザ(M2>20)/高出力レーザ用 ホモジナイザモジュール
   波長: 193nm, 248nm, 532nm, 790-990nm, 1064nm 他

   高出力レーザ用ホモジナイザーモジュールにより、エキシマ、Nd:YAG、ハイパワー
   レーザダイオードのビームを、均一なラインビームまたは矩形ビームにすることが可能
   です。

     ※ マルチモードレーザビームの均質化の原理(ビーム分割&合成法)
    

   ◎LIMホモジナイザモジュールを用いたフォトルミネッセンス測定

 ファイバコネクタ脱着型LDビーム均質化小型レンズユニット
 (製品名:コンパクトビームシェイパー(ホモジナイザ))


 両面交差シリンドリカルレンズアレイ
 (マルチモードレーザ(M2>20)ホモジナイズ用)

 
 片面シリンドリカルレンズアレイ
 (マルチモードレーザ(M2>20)ホモジナイズ用)


 グリーンライン ジェネレータ

 
 ビーム整形用アクセサリ
  ・ アッテネータ
  ・ マスク
  ・ ビーム エキスパンダ

 ※ 特注仕様にも対応していますので、お問合せ下さい。
◆ ビームスプリッタ
 
 ビームスプリッタ
  波長 532nm 分岐比 1:11
  波長 1064nm 分岐比 1:11
 
◆ チューナブルアッテネータ
 
 チューナブル回折型アッテネータ
 


















HOME

株式会社ハナムラオプティクス